PICK UPS

Fm yokohama84.7 Radio HITS Radio
「カタヤマヒロキのTHE SHOW MUST GO  ON 」
FMヨコハマ84.7 毎週(土) 25:00~27:00 ON AIR!!

“Rock is”で連載していた続編として、2020年1月よりカタヤマヒロキ執筆のコラム「食べロック2」が”DONUT”でスタートしました!
「食」と「口に入れた瞬間BGM」を加え、ロックに語る食の異色コラムをお楽しみください!。

LINEスタンプにて「カタヤマヒロキの大分弁スタンプ」発売中‼︎ポップなイラストと日常で使える大分の可愛い方言スタンプです。

NEWEST GIGS

– 2020 –

■1/10 Dudes
@新宿 LOFT​ (2:30〜)

■2/8   Lüstzöe
@新代田 FEVER

■2/15 Dudes
@下北沢 CLUB251

■2/16 Dudes
@下北沢 CLUB251 / 下北沢ReG

■2/21 Dudes
@大阪 心斎橋VARON

■2/22  Dudes
@名古屋 MUSIC FARM

■2/28  Lüstzöe
@渋谷 chelsea hotel

■4/3   Dudes ※ONEMAN
@渋谷 club Malcolm

■4/10 Lüstzöe ※ONEMAN
@渋谷VUENOS

BIOGRAPHY


カタヤマ ヒロキ

1991年10月27日 大分県別府市生まれ
ヴォーカリスト。
Dudes、Lüstzöe、地獄ヘルズ 、ヴォーカルを担当。
(Droog無期限活動休止中)

FMヨコハマ84.7にてラジオパーソナリティーを務める他、WEBマガジン“Rock is”や”DONUT”にて連載コラムを執筆するなど幅広く活動している。


2003年
小学6年生で初めてバンドを組み、 文化祭にて体育館で初ライブ。

2005年
中学2年のとき数学教師から「Sex Pistols」「THE MAD CAPSULE MARKETS」「THE STALIN」のCDを聴か されロックンロールと出会う。再びバンドを組み、中学3 年でライブハウスデビュー。 スタンリー・キューブリック映画「時計じかけのオレンジ」 からバンド名を「Droog」と命名。

2008年
17歳。大分県内で実力を磨き、テレビ番組やバンドコン テストに応募、活動の幅を広げる。

2009年
18歳。東京への遠征を重ね、初の全国版CDリリース、 全国でライブ活動開始。 「DAVID BOWIE/STARMAN」を聴いてグラムロックに 目覚める。

2010年
19歳。「Droog」でメジャーデビュー。

2011年
20歳。東京へ上京。

2013年
22歳。全国ツアーをしてライブ本数を重ね、自主企画も 開催。 レギュラーラジオ Fm yokohama84.7 “カタヤマヒロキの Oldies But Goodies”が始まる。

2015年
24歳。Droog初のDVDをリリース。 弾き語りライブを始める。 自主レーベル「TICK RECORDS (ティック レコーズ) 」 設立。2017年 3バンド合同の「地獄ヘルズ」を結成し各地で活動。

2018年
5月に「Droog」無期限活動休止。

2019年
1月「Lüstzöe 」結成。音源をリリース。 
同年6月、満を持して「Dudes」を結成。
8月の初ライブでデビュー。

MUSIC


2019年 結成 Dudes(デューズ)
Voカタヤマヒロキ、Gtゾン太、Ba西司、Dr食パンの4人編成ロックバンド。
バンド名の由来は、デヴィッド・ボウイが書いたモット・ザ・フープルの楽曲「All the Young Dudes:全ての若き野郎ども」より拝借。

2019年8月に初ライブ行い、9月にバンド初の楽曲となる「エロイカ」を発表。動画を期間限定公開している。
2019年12月12日にDudes初の音源、1st single「エロイカ/BAND」をリリース。
大阪や名古屋にもライブが決定し、2020年4月3日には渋谷にてDudes初のワンマンライブを行う。

2019年 結成 Lüstzöe (ラストゾーイ)
1st single「憎威」、2nd single 「わかってたまるか」、3rd single 「欲望?」4th single「WÖRLDS END LÖST GIRLFRIEND」、を発表。イベントの企画主催も多く行い、ライブを重ねている。12月にバンド初となるワンマンライブを行った。

カタヤマヒロキ(Vo)の吐き出す初期衝動の激しさと儚さが響く唄声と刺さるリリック。トラックはインダストリアルやポストEDM以降を感じさせる音像とロックンロールの衝動。
不穏なヴァースを経て壮大に美しく鳴りはじめるコーラスパート。唄われるリリックは普遍的でもあり今を生きるユースの心情を暴き出す。

2017年結成 3バンド合同の地獄ヘルズ。
メンバー:THE SLUT BANKS /板谷祐(vo)、戸城憲夫(b)、金川卓矢(dr)、 Droog /カタヤマヒロキ(vo)、荒金祐太朗、 首振りDolls /ナオ(vo)、ジョニーダイアモンド(g)、 D’ERLANGER /菊地哲。
各地で 全国ツアーを行い、2018年に1stフルアルバム『地獄のロックンロールファイヤー』をリリース。
キャッチーなメロディーにパワフルなサウンドを融合させた爽快感溢れる楽曲と、会場を一体とするパフォーマンスは独自の魅力がある。

大分県別府市出身地獄育ちの4人組ロックンロールバンド。
メンバー全員幼稚園からの幼なじみで結成。Vo.カタヤマの色気のある文学的な詞の世界感、4人の「昔の音楽を消化して今の手段で出す」という信念のもと叩き出すサウンドと、年間100本ものライブで培ってきた圧倒的なライブパフォーマンスで注目される。

デビュー前から数々の大型フェスに出演し話題を集め、2010年にメジャーデビュー。全国ツアーを繰り返す中、自主企画イベントも数多く主催。2015年10月に、自主レーベルを設立し活動を続ける。
2018年5月に無期限活動休止を発表。

RADIO


Fm yokohama84.7 Radio HITS Radio

「カタヤマヒロキの
THE SHOW MUST GO  ON 」

FMヨコハマ84.7 (土)
25:00~27:00

ON AIR !!

WRITING


taberock2

音楽マガジン
DONUT”連載

カタヤマヒロキが
「食」と「ロック」を綴る異色コラム

▶︎「食べロック2」

“Rock is”で連載していた続編として、2020年1月よりカタヤマヒロキ執筆のコラム「食べロック2」が”DONUT”でスタートしました!
「食」と「口に入れた瞬間BGM」を加え、ロックに語る食の異色コラムをお楽しみください!

ーーーー

“Rock is”での
連載は終了いたしました。
引き続き”DONUT”にて「
食べロック」をよろしくお願いします!